論文審査

令和4年度論文募集期間について

※本年度の募集は締め切りました

論文審査について
中小企業診断士資格の登録更新要件の一つ「新たな知識の補充に関する要件」にあたる審査を行います。
本審査に合格することにより、更新要件の1回分(理論政策更新研修の1回相当)を満たすことになります。


論文審査テーマ
下記の必修テーマと、選択テーマの2テーマについて論文審査を実施します。


論文審査テーマ
1.必修テーマ 「最新の中小企業施策の動向について」
2.選択テーマ 「最近の診断に関する理論及びその応用」
次の(1)、(2)のいずれかひとつを選択
(1)「中小企業の働き方改革に関する課題と対応策」 (2)「中小企業の事業承継の現状と課題」


合格基準
中小企業の経営方法についての専門的な知識及び技能
又は中小企業に関する学識経験を有する者のうち4人以上を委員とする論文委員会より合否の決定を行います。
「①内容の適切性、②論理性及び表現力、の各50点満点の総計100点満点とし、
総点数の60点以上を合格とし、2テーマの平均点で合否を決定します。


論文審査の日程
募集期間             1 月 1 日 ~ 2 月 28 日
論文提出締め切り  3 月 1 日 ~ 4 月 30 日


論文審査費用
6,600円(税込)


結果通知方法
合否はメールにて通知、合格者には郵送にて証書をお送りいたします。


申し込み方法
題名:論文審査希望について
内容:氏名、選択テーマ番号
をご記載の上、rironkenshu@task-school.com までメールにてご連絡をお願いいたします。