研修一覧

人と組織を輝かせる診断士のための「人財育成コンサルティング」

開催日時 2021年02月14日(日) 09:00 ~ 13:20
エリア Zoomによるオンライン研修
受講方法 オンライン受講環境について

人と組織を輝かせる診断士のための「人財育成コンサルティング」

入江 元太

講師 : 入江 元太

●ウィズコロナ・新しい時代の人財育成

コロナにより、人財育成の世界も大きな影響を受けました。
人財育成とは、伝統的に、①OJT(職場内教育) ②Off―JT(業務外教育) ③SD(自己啓発)の3つを組合せて行うものだといわれています。
これが、コロナの影響で、「売上減のなか人財育成は不要不急なイメージ」「三密対策により集合研修は実施できない」「OJTは濃厚接触につながるのでやり方を変える」となり、状況は一変。実施がおぼつかない中小企業も出てきました。
しかし、経営資源「人」「物」「金」「情報」のうち、すべてを生み出すのは「人」です。人に対する投資をしないということは、これからの厳しい時代を生き抜くにあたり、致命傷にもなりかねません。
コロナの影響を受けつつも、人財育成を積極的に行っている会社もあります。
例えば、上記②Off―JTは、今までは、「集合研修」がその役割を担っていましたが、「オンライン研修」や「eラーニング」も、やり方によっては効果的だということが、コロナの影響で行わざるを得なくなり行った多くの会社で認知されました。
ウィズコロナ・アフターコロナの時代には、「集合研修」「オンライン研修」「eラーニング」をハイブリッド(組合せて)で提供するという未来も見えてきました。

そこで、新しい時代における、最新の人財育成の動向と、進め方について、人財育成歴12年、登壇回数1,000回以上の講師が、余すことなくお伝えします。
どうぞご期待ください。

応用研修:中小企業白書等に見る、新型コロナウイルス対策、テレワーク対応、人財育成の状況について

●中小企業白書等に見る、新型コロナウイルス対策、テレワーク対応、人財育成の状況について

コロナの影響で、大企業のみならず、中小企業でもテレワークの導入が加速化しました。
テレワーク時代においては、人財育成の姿もどうしても変わります。
中小企業等において、ウィズコロナの時代に人財育成をどう進めているか、そして今後どうしていくのかについて、中小企業白書等の情報をふまえお伝えします。

※4月24日に発行された2020年度版「中小企業白書」にも、新型コロナウイルスのことが描かれています。
白書の発行・編集・執筆時期よりも、その後のほうが、中小企業に与える影響は甚大になってしまいました。
そこで、白書に描かれている内容をふまえ、最新の、「新型コロナウイルス対策」「テレワーク対応」「人材育成」に関する中小企業の取り組みについて、お伝えします。

お申し込み

* 研修開催5営業日前にお申し込みを締め切ります。お申し込み多数の場合は、締切日より前に締め切らせていただく場合がございます。
* 会場・時間など、通常のご連絡は事務局よりEメールでご連絡します。ただし当社が緊急性の高いお知らせと判断したもの(講師急病などによる休講・中止・当日の会場および時間変更・災害など)につきましては、SMS(ショートメッセージサービス)を利用しご連絡を差し上げることがございます。あらかじめご了承ください。
* 研修の中止・延期にともなう、会場までの旅費等の保証はいたしません。あらかじめご了承ください。
* お申し込みに必要な通信料などは、申込者のご負担とさせていただきます。

オンライン研修をお申込みの際は必ずオンライン受講規約に同意してください。

また、オンライン受講環境についてもご確認いただき、お申し込みください。

同意して申し込む