研修一覧

補助金申請に係る支援スキル

開催日時 2020年12月12日(土) 13:00 ~ 17:15
エリア 中部
会場 フォーティーンヒルズセンタービル8階 第一会議室

補助金申請に係る支援スキル

市岡 直司

講師 : 市岡 直司

現在、中小企業診断士には主に公的支援機関や商工会議所を通じて、または自ら認定支援機関としても補助金申請に係る支援スキルが求められている。
求められている補助金申請書とはどういうものなのか、特に昨今の生産性向上に係る補助金(ものづくり補助金等)の申請支援スキルについて事例を用いて、実際に審査をする立場からワークを行い必要となるものを体験しながら理解していただく。

■補助金支援の実態、政策についての理解(1時間)
主な補助金制度の解説、支援の実態について解説、またどういう申請書が求められるのかを事例をもとに解説する。

■補助金支援に求められているスキルについてのワーク(2時間)
チームに分かれて、補助金申請書事例を用いて実際のものづくり補助金の応募要項に記載されている審査基準をもとに採点するワークを行う。審査員の審査の観点を体験してもらう。(事例企業は2社程度)
チームの採点結果を発表。「どうしてこういう採点になったか」など、こまかく採点判断を発表する。採点を高くするにはどうしたらいいかの意見交換を行う。これにより、どのような申請書が求められているのかを実感してもらう。

応用研修:中小企業白書から見る生産革命の実態

最新の中小企業白書を用いて、現状の中小企業の動向、とくに生産性についての実態について解説して理解を深める。
生産性向上に係る政策がどのような背景で行われており、今後支援者としてどういうスキルが求められているかを考えていただく。

■中小企業の動向と生産性革命(1時間)
中小企業白書の内容をもとに以下の項目を解説しながら、講師の支援体験などを踏まえて解説していく。

・中小企業の動向
・深刻化する人手不足の実態
・生産性向上(設備投資、IT活用など)
・生産性向上に向けた政策

お申し込み

* 研修開催5営業日前にお申し込みを締め切ります。お申し込み多数の場合は、締切日より前に締め切らせていただく場合がございます。
* 会場・時間など、通常のご連絡は事務局よりEメールでご連絡します。ただし当社が緊急性の高いお知らせと判断したもの(講師急病などによる休講・中止・当日の会場および時間変更・災害など)につきましては、SMS(ショートメッセージサービス)を利用しご連絡を差し上げることがございます。あらかじめご了承ください。
* 研修の中止・延期にともなう、会場までの旅費等の保証はいたしません。あらかじめご了承ください。
* お申し込みに必要な通信料などは、申込者のご負担とさせていただきます。

お申し込み